DOHOUSEの家づくりのコンセプト

 
トップ > コンセプト

「優れた住宅性能」 × 「開放的な空間設計」

DO HOUSEは、「SE構法を使った優れた耐震性能」と「高気密高断熱」、そしてその技術で「開放的で気持ち良い空間」を実現する家づくりを提案します。

大開口の明るいシリング
地震に強く一年中快適な空間の住まいを提案します。

DOHOUSEは、まず大前提として「安全」「快適」「省エネ」のための住宅性能にこだわった家づくりを取り組んでいます。
そのために耐震性に優れた「SE構法」を標準採用して、近い将来いつ起こるかわからない大地震から家族を守る安心の住宅を目指しています。
また、一年を通して快適でいられるような「断熱気密性能」を実現するために、「UA値」や「C値」というような、数値でもしっかりと表示できるスタンスで家づくりに取り組んでいます。
そして、その基本的な住宅性能が高いからこそ、開放的な空間でも安全で快適な暮らしを実現できる「空間設計」を可能としているのです。
大手ハウスメーカーに負けない住宅性能の技術と、大手ハウスメーカーでは困難なオーダーメイドの自由設計により、満足度の高い注文住宅となるはずです。
「なんとなく」の性能ではなく、数値で裏付けられた明確な性能を示しながらお客様の家づくりを提案します。

DOHOUSEのコンセプトを実現する2つの要素