益子町F様邸

 
トップ > 施工事例 > 益子町F様邸

DO HOUSEの施工事例

ウッディーな外観デザイン

 
森林の中に建つナチュラルなテイストの家です。
床材と天井にも八溝杉の無垢材を採用し、内壁には珪藻土クロス、構造の梁も表しにしているので、 ウッディな雰囲気の空間となっています。
リビングには大きな吹き抜けとなっているので、真冬でも太陽の光が差し込みパッシブデザインで快適な暮らしを実現しています。
造作建具はタモ材フラッシュで制作し、玄関の踏み台も大谷石で仕上げている手作り感もふんだんに感じるこだわりの家でもあります。
 

敷地面積
床面積
388.77㎡ 103.71㎡

ナチュラルで温かみのあるダイニング
吹抜け、あらわしの梁がある大空間
大きな開口で明るいリビング
吹抜け空間が開放的なリビング
自然素材を採用したシンプルなキッチン
あらわしの梁が印象的な空間
無垢材を使ったウッディーな空間
機能的な造作棚と机
風、空気の流れを考えた設計