益子町K様邸

 
トップ > 施工事例 > 益子町K様邸

DO HOUSEの施工事例

勾配天井の大空間

 
経済産業省のゼロエネの補助金事業として取り組んで建築した家です。
まずは建物そのものの断熱性能を高めて、給湯や換気、冷暖房エネルギーを省エネタイプのもの採用した上で必要な太陽光発電を掲載し、結果として「ゼロエネ」の指定を受ける建物と認定されました。
デザインとしては外壁の一部に焼杉を使っているので、ナチュラル感もある外観となっています。内装も無垢パイン材の床やシナ合板の造作建具、無垢材を使ったオリジナルデザインの洗面台、アイアン手すりなどオーダーメイドな仕上げになっています。
 
 

敷地面積
床面積
331.09㎡ 107.34㎡

スクエアでスッキリとしたデザイン
ナチュラルテイストの大空間
吹抜け、大開口のある開放的な空間
シンプルな空間とアクセントのアイアン手摺
機能的な造作の作業デーブル
機能的な造作収納
風、光の流れを考えた空間設計
造作のオリジナル洗面台
普遍的でモダンな外観