下野市T様邸

 
トップ > 施工事例 > 下野市T様邸

DO HOUSEの施工事例

自然素材を多用したシンプルなダイニング

 
外観は方形屋根のシンプルなデザインです。
東側に新幹線が走り、JR貨物列車の汽笛も多いことから東側に窓を少なくして部屋と窓を配置しました。
その代わりに、逆の方位にコーナー部に窓を配置して、外の景色も広がる開放的な開口窓としています。
内装は、無垢パイン材の床に造作のシナフラッシュ建具、アイアン手すりとナチュラル感のあるDOHOUSEらしいテイストとなっています。
 

敷地面積
床面積
233.12㎡ 100.12㎡
 

普遍的なデザインのシンプルな外観
自然素材を採用ナチュラルなリビングダイニング
連続開口により明るく開放的な空間
明るいキッチン
階段も無垢材を採用
床の無垢材が心地よい居室
琉球畳を採用した和室スペース
自然素材を使ったシンプルな空間
ナチュラルテイストのキッチンまわり